りんご村だより 8月号

私たちのりんご生産者グループ、信州「八ケタ会」から『りんご村だより』が届きましたのでお届けします。

 

消費委員会 りんご担当


 

 

りんご村だより
8月号

 

 

今年もりんごの収穫シーズンが迫ってまいりました。

 

西日本に豪雨被害をもたらした7月上旬以来、長野では雨が降っていません。

7月下旬には台風12号に雨を期待しましたが、わずかな雨を降らせただけでした。

しかも7月中旬以降今日まで、気温は30度を超える暑さです。

 

こんな状況の中、りんごも悲鳴をあげています。

日焼け果が目立ってきましたし、黄変して落ちてしまう葉がたくさんあります。

何よりりんごが大きくなりません。今年のりんごは小さ目かも。

 

また今年は開花の頃の天候のせいかサビ果が多いです。

特に秋映はサビだらけ。

 

 

日焼け

 

 

日焼け部分にタンソ病

 

 

黄変した葉

 

 

サビ(ふじ)

 

 

 

サビ(つがる)

ページの先頭に戻る