りんご村だより 10月号 no.2 <台風被害>

私たちのりんご生産者グループ、信州「八ケタ会」から『りんご村だより』が届きましたのでお届けします。
台風の影響でりんごの樹が浸水したようです。今のところ出荷への影響は伝えられていませんが、状況報告ということでお知らせします。

 

消費委員会 りんご担当

 

*今年度の過去の『りんご村だより』は
 こちらからご覧ください。
・「りんご村だより 10月号

・「りんご村だより 9月号no.2
・「りんご村だよりNo5(9月14日)
・「りんご村だより 8月増刊号(8月11日)

・「りんご村だよりNo4(7月16日)

*『りんご村だよりNo1~3
 こちらからご覧ください
・「りんごはシーズン予約でね!」


 

りんご村だより 10月号 no.2
(10月24日)

<台風被害>

 

先週末、日本に上陸した台風21号は各地で被害をもたらしました。

長野県内ではりんごの産地で、りんごの落下の被害が出ています。

八ケタ会会員の園地でも、河川の増水や果実の落下の被害がありました。

特に赤沼を流れる千曲川が増水し、園地が浸水。りんごの木はほぼ水没しました。

 

21日土曜日から降り続いた雨により、22日から増水し、23日の朝から園地に浸水してきました。

台風21号は、23日の朝に太平洋に抜けたので、雨は小雨になりましたが、上流の上田佐久地域で降った雨の影響で昼過ぎまで水位は上昇。

午後3時頃にピークの水面から3メートル30センチまで上がりました。

 

りんごの木は、ほぼ水没。

これから収穫時期を迎えるふじは水に浸かりました。

 

また、台風の通過にともなって強風も吹き、果実の落下の被害もありました。

幸い出荷に影響するような落果にはならず、助かりました。しかし、枝ずれなどの被害があると思われます。

 

雨が上がった東の空には虹も見えました

ページの先頭に戻る