産直ニュース(農・畜・水産) 34週号(8/29~9/1)

産直ニュース(農・畜・水産) 2017年 34週号

生 活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。こ のため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

  西センター・東センター

34週

(8/29~9/1)

デラウエア③ 8/29(火)・30(水)
デラウエア④ 8/31(木)・9/1(金)

幸水梨② 8/29(火)・30(水)

 

35週

(9/5~8)

デラウエア④ 9/5(火)・6(水)

プルーン晩生

巨峰①

36週

(9/12~15)

巨峰②

つがる①

(?) 豊水梨
(?) 倉吉二十世紀梨

37週

(9/19~22)

つがる②

(?) 豊水梨
(?) 倉吉二十世紀梨

 

■ 豊水梨、20世紀梨 

お届け開始は36週(9/12~)からの予定です。

*豊水梨は1週間で受注量をこなすのは厳しく、2週に分けてお届けします。 今シーズンは玉肥りも良く、天候もまずまずで糖度も上がってきており美味しいものがお届けできそうです。

 

■ つがる・巨峰 配達予定 

つがるりんごと巨峰の配達予定週が決まりましたのでお知らせします。

35週(9/5~8)   巨峰①

36週(9/12~15) 巨峰② ・ つがる①

37週(9/19~22)        つがる②

38週(9/26~29) 巨峰③

39週(10/3~6)  巨峰④

毎年美味しいりんごと巨峰をお届けするために、週毎に皆さんからの申込み数量と生産者からの出荷見込み数量をすり合わせて調整して、配達予定週を決定し、お届けしています。

組合員の皆さんが予定した時に届かなくて少し不便ですが、この調整をするからこそ、あの美味しいりんごと巨峰が届きます。

例えば生産者から「巨峰は35週に1,000kg出荷します」との報告だと、35週に配達する量が1,000kg前後に収まるようにします。
生活クラブならと生活クラブ滋賀、そして京都エル・コープの1週目申込量を合計すると同じ位になるとすると、35週配達はその事業所組合員に1週目の配達を予定し、他の事業所の組合員への1週目配達は無しとします。

もし、配達予定週を優先して、生産者が出荷できると量よりも多く出荷するように求めたらどうなるでしょう。それより多く出荷するためには「まだ早いかな」と思う巨峰も収穫しなければ足りません。
逆に、生産者が出荷できる量よりもずっと少ない量しかいらない、と言えばどうなるでしょう。収穫適期の美味しい状態まで置いておくと出荷できなくなってしまう、ということですから、注文量の多い週に少し早めでも収穫して出荷しなければなりません。

作る側も食べる側も「果物」に合せる努力無しには、よく熟して美味しい果物は食べられないのですね。

 

 

 



      

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ いよいよ
 「つがる、巨峰(八ケタ会)」の
  出荷が始まります!     

「目合わせ」の風景8/26に理事さん達とともに八ケタ会(長野県)を訪問し、今シーズン出荷前の園地視察と目合わせを実施しました。

 

 

◇つがる                       

今年のりんごの開花は4月30日頃で、平年比2日遅れ(昨年は開花が早かったので昨年比では10日遅れです)でしたが、その後生育期は順調に推移しました。
但し8月に入ってからは曇り・雨が続いており、りんごの生長もややスピードダウン。
目合わせで持ち寄った「つがる」も色づいているものは少なく、出荷はじめは35週を想定しています。

約20名の生産者が参加して「つがる」の出荷基準を組合員と一緒に確認しました。

今期は今のところ大きな「難」(病虫害や傷等)は目立っていませんが、サビ果(皮の表面がザラザラになっている=開花時期の凍霜害による)がやや見られる状況です。

*つがるは気象条件により突然色づいて出荷時期を迎えるため、数日先の出荷量予測が難しい品種です。35週からのお届け開始予定を確認しましたが、事業所毎のお届け週は次週に案内させて頂きます。

 

◇巨峰

巨峰も同じく8月の天候で色付きが遅れています。

各生産者が持ち寄った房を並べて状況確認を行いました。既に糖度18℃に達しているものもありましたが、大半は15~16℃で酸味も目立つ状態でした。

美味しくなるまでもうしばらく樹にならせてから収穫を始めていきます。(お届け予定は上表で確定しました

 

 

 

 

 

      

ページの先頭に戻る