産直ニュース(農・畜・水産) 23週号(6/13~16)

産直ニュース(農・畜・水産) 2017年 23週号

生 活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。こ のため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

  西センター・東センター

23週

(6/13~16)

河内晩柑⑦

小玉スイカ③

肥後グリーンメロン

生梅:梅酒用 6/15(木)・16(金)

24週

(6/20~23)

河内晩柑⑧

小玉スイカ④

肥後グリーンメロン

生梅:梅酒用 6/20(火)・21(水)
生梅:梅干用 6/21(水)・23(金)
落ち梅  6/21(水)・23(金)

サクランボ① 6/22(木)・23(金)

(?) 田中びわ

25週

(6/27~30)

河内晩柑⑨

肥後グリーンメロン③

生梅;梅干用 6/27(火)・29(木)
落ち梅  6/27(火)・29(木)

サクランボ① 6/27(火)・28(水)
サクランボ② 6/29(木)・30(金)

(?) 田中びわ
(?) 桃①

26週

(7/4~7)

河内晩柑⑩

サクランボ② 7/4(火)・5(水)
サクランボ③ 7/6(木)・7(金)

(?) 桃①

■ 河内晩柑 今年は豊作!

27週までお届け予定の河内晩柑は、既に来年の実が見える頃です。佐伊津有機農法研究会
昨年は低温被害による大凶作でしたが、今年は大豊作となっています。
サッパリとした酸味とほのかな甘みがこれからの暑い時期にベストマッチです!
沢山お召し上がり下さい!!

 

 

■ 生育遅れにより配達週が遅れ気味となっています

果樹類を中心に生育が遅れており、お届け週の変更が多くなっています。出来るだけベストな状態(適期)でお届けする為の変更です。ご理解お願いします!

上記スケジュール表をご参照お願いします。

 

 

 

 


      

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ 生牡蠣Now    

◇広島から種が搬入されました

昨年夏に採苗しこれまで抑制(潮の干満により海水から出たり浸かったりさせることで強い種を選抜していく作業)した種が相生に運ばれてきました。 これから垂下ロープ(7~8㍍)に約25枚のホタテ貝殻に着いた種をセットして相生の海水になじませます。
7月過ぎから割り当てられた沖の設置場所に筏ごと運ばれ、収穫を待つことになります。

沢山の牡蠣の子供達が見られます沢山の牡蠣の子供達が見られます
この中から更に淘汰されて質の良いものが大きく生長していきます。

アクアファームの小川さんによると「去年のお盆前にも沢山採苗できたが、抑制中に種が消えたものが多く、今日搬入したのはお盆過ぎに採苗したもの」だそうです。「全体的に今年の種の出来映えは上々」との事。

今から美味しい牡蠣が楽しみです!

 

      

ページの先頭に戻る