産直ニュース(農・畜・水産) 10週号(3/14~17)

産直ニュース(農・畜・水産) 2017年 10週号

生 活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。こ のため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

  西センター・東センター

10週

(3/14~17)

2次いちごB登録
2次いちご予約②

アイワ不知火②

木成り清見オレンジ①

ジュース加工用ふじ①

11週

(3/21~24)

2次いちごA登録
2次いちご予約③

アイワ不知火③

木成り清見オレンジ②

甘夏①

ジュース加工用ふじ②

12週

(3/28~31)

2次いちごB登録
2次いちご予約④

木成り清見オレンジ③

甘夏②

木成りはっさく①

不知火(佐伊津)①

13週

(4/4~7)

3次いちごA登録
3次いちご予約①

甘夏③

木成りはっさく②

不知火(佐伊津)②

■ バランゴンバナナ
 ・・・ 規格価格変更があります

ネグロス島を中心に、季節風による被害が拡がっておりバランゴンバナナの出荷量が減少しています。このため、以下の規格価格変更でお届けさせて頂きます。

当初   1㎏ 税込価579
変更 700
g 税込価405

当初 3㎏ 税込価1,582
変更 2㎏ 税込価1,055

 *納品書では当初規格での表示ですが、価格は修正しております。 ご確認宜しくお願いします。

 

 

 

 


      

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ 3次いちご(4月~供給)の注文 
  お忘れないですか?  

今週回収で4月13週からのいちごの予約・登録申し込みを受け付けています。

◇貴重な栽培方法
 生活クラブの産直いちごは「栽培期間中化学農薬不使用」を基本に栽培しています。
 苗作りから最終出荷まで凡そ1年半の長期間、化学農薬を使わない栽培は非常に難しく 余所では手に入らないレベルの栽培内容となっています。 苗作り時や定植後に病害が出た苗はすぐに抜き取り、まわりに病気が拡がらないようにしたり、生産者は生活クラブ関西の組合員からの生産者カードを励みに努力を続けています。

私たちと生産者を繋ぐ生産者カード。 沢山のメッセージをお願いします。 

昨年は大不作でしたが今年は順調に沢山出荷できそうです。 気温も上がり傷みやすい時期ですが、貴重な産直いちごを是非ご注文下さい!

追加はまだ間に合いますので、担当職員にお申し出下さい。

 

 ■ 玉ねぎ 新物がスタートしています  

 産直南島原は長崎県島原半島に在しています。
 温暖な気候とミネラルが多く含まれた土壌を活かし、じゃがいも栽培と玉ねぎ栽培を中心とした生産者グループです。

 近畿地方での玉ねぎの収穫は5月に入ってからが一般的ですが、暖かな南島原ではすでに「極早生品種」の収穫が始まりました。

 

写真は代表の林田康一さんの園地(顔出しNG?…の奥様)
家族4人朝から手作業で玉ねぎを引き抜いて揃えて行きます。
今年は順調な玉肥りで思わず笑顔がこぼれます。(見えないけど…たぶん)

 

約半反(5a)引き抜き作業した後、葉を切り落として夕方にコンテナ詰め。↓ この間にお日様にあてて自然乾燥。

◇9週(先週)配達の後半から新玉ねぎのお届けが始まりました。

*ご利用は登録で、月1㎏からの申し込みとなります。  配送担当者にお申し出下さい。

 

      

ページの先頭に戻る