産直ニュース(農・畜・水産) 38週号(9/20~23)

 

産直ニュース(農・畜・水産) 2016年 38週号

生 活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。こ のため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

 

  西センター 東センター

 38週

9/20~23

巨峰③

20世紀梨②
9/20(火)・21(水)

*バランゴンバナナ

巨峰③

20世紀梨②
9/20(火)・21(水)

*バランゴンバナナ

 39

9/27~30

紅玉りんご
*配布した産直ニュースに書かれていた千秋は間違いです。先週ご案内通り紅玉をお届け予定です。

巨峰④
巨峰⑤ 4㎏・2㎏

20世紀梨(中吉野)

紅玉りんご

巨峰④
巨峰⑤ 4㎏・2㎏

20世紀梨(中吉野)

  40週

10/4~7

巨峰⑤ 1㎏
*巨峰⑤4㎏・2㎏は1週繰り上げて39週にお届けです

千秋りんご
*配布した産直ニュースに書かれていた秋映は間違いです。先週ご案内通り千秋をお届け予定です。

巨峰⑤ 1㎏
*巨峰⑤4㎏・2㎏は1週繰り上げて39週にお届けです

千秋りんご


 

 41

10/11~14

秋映りんご
*配布した産直ニュースに書かれていた紅玉は間違いです。先週ご案内通り秋映をお届け予定です。

(?) 新高梨①

(?) 刀根柿①

秋映りんご

 

(?) 新高梨①

(?) 刀根柿①

■ 果物全体の熟期が前進気味です

 

◇つがる

平年なら9月後半まで出荷可能な「つがる」ですが、今シーズンは果物全般が前進気味で、37週(9/13~16)で終了しました。標高の高い山手の園地でも9/10過ぎからどんどん熟度が進み、適塾を通り越し過熟になるモノが大量発生し、生産者によっては6割程度を廃棄する状況でした。

一部、規格変更でのお届けとなり、ご迷惑をお掛けしました

 

◇巨峰

巨峰も同様に平年なら10月第2週まで出荷があるのですが、大部分が9月中の出荷を迫られる状況です。

このため、40週(10/4~7))お届け予定の「4㎏箱⑤回目」「2㎏箱⑤回目」ご注文分は39週に繰り上げてお届けさせて頂きます。

*④回目注文と重複する方については、担当事業所で調整を行います。

 

◇栗

栗(四万十きのこ会)も9/14段階で、「ポツポツ落ち始めている」そうです。お届け予定は39週(9/27~30)でしたが一部1週繰り上げてお届けさせて頂きます。

 

 

 

 


      

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ バランゴンバナナ 通常規格に戻りました! 

ツピの出荷が平年8割減までおちこんでいましたが、漸く回復しつつあり出荷量が増加してきました。

◇ネグロスツアーで訪問した産地からのメッセージです!!

タンハイ

 

【タンハイ】

干ばつの影響でバランゴンバナナの収量が少ないにも関わらず、2016年7月9日に皆さんがタンハイを訪問して下さったことを感謝しています。現在は雨季に入り、新たなにバランゴンバナナを植え、畑の手入れもしました。

 

 

 

 

【Lカンダボン】Lカンダボン

台風、干ばつ、病害などで収量が少ないですが、バランゴンバナナを供給できるよう努力していますので、待っていてください。
 バランゴンバナナ民衆交易は私たちに大きな希望を与えてくれ、日々必要なものを買う現金収入を得ることができます。なので、私たちは日本の皆様にバランゴンバナナをしっかり供給できるように、今後もバランゴンバナナの栽培を続けていきます。

 

◇2016年度ネグロスツアー報告会 10/11(火)開催!

 

      

ページの先頭に戻る