産直ニュース(農・畜・水産) 28週号(7/12~15)

 

産直ニュース(農・畜・水産) 2016年 28週号

生 活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。こ のため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで産地の状況をお知らせします。38週号より「産直ニュース」名称を改め、農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

 

  西センター 東センター

 28

7/12~15

パイナップル①ハワイ種 木・金コース

*バランゴンバナナ
規格・価格変更しています
3kg 1,696円→
1.8kg 1,017円
1kg   616円→600g 369円

 29

7/19~22

パイナップル②ハワイ種

プルーン①
*予定より早まります

スイカ箱①

枝豆①
 

  30週

7/26~29


パイナップル③(ハワイ種)

桃(白桃系)

プルーン②
*予定より早まります

枝豆②

ブルーベリー①

 31

8/2~5

スイカ箱②
スイカ玉①

ブルーベリー②

枝豆③

■バランゴンバナナ  規格価格変更が続いています

エルニーニョの影響で旱魃が続く産地ですが、この間の旱魃でバナナの株が成長不良となり、付いた実も写真の様な規格に満たずに廃棄されるものが多発しています。

 漸く雨期に入り降雨が期待されますが、本来一番先に実を付けるべき親株は水不足のため異常に細く、このまま生長させても出荷できる実にならないため、親株を切り倒して子株の生長を促すように作業を進めています。
 生産者も「経験がない」ほどの旱魃で、バランゴンバナナの出荷量が回復するのは後2~3ヶ月かかる見込みとなっています。
 長期にわたる規格変更ですが、今暫くご辛抱お願いします。

*厳しい状況が続く生産者に、是非生産者カードでメッセージをお寄せ下さい!!

◇変更前(税込価)
  バランゴンバナナ3㎏ 1,696円   1㎏  616円
◇変更後(税込価)
  バランゴンバナナ1.8㎏ 1,017円  600g 369円

 

■パイナップル  イレギュラー

 27週から供給が始まったパイナップル:ハワイ種(八重山風フルーツクラブ)。
 産地の石垣島では例年より早い梅雨明けの後2週間以上雨が降らず、登熟期を迎えたパインの腐敗が多発しています。
 その為、27週では7/7(木)・7/8(金)配達が遅配(7/14・15配達)対応となっています。

 7/7(木)台風1号が接近し雨を期待していましたが、まとまった降雨は無く旱魃が継続した状態で今週28週(7/12~15)も出荷量が増えてこない状況です。
 このため、週前半(7/12(火)・7/13(水)コース)は次週(7/19・20)に遅配対応とさせて頂きます。
(2回目以降のご注文も上表スケジュールにてお届け予定をご確認お願いします)

 

■スイカ(王隠堂農園) 遅れています

6月初旬の受粉作業後の天候が優れず、着果が思わしくない状況となっています。収穫予定がかなり遅れそうな状況となっています。

*7/11現在の配達予定は以下の通りです。
◆箱で予約された方
 ①回目:29週(7/19~22)   ②回目:31週(8/2~5)予定
◆1玉で予約された方
 ①回目31週(8/2~ 5 )予定 ②回目32週(8/9~12)予定

 

■グリーンアスパラ100g(肥後れんこんの里) 一部欠品

 今週お届け予定の「グリーンアスパラ100g」が一部欠品となります。

  欠品になる配達日 ・・・ 7/12(火)・7/13(水)・7/14(木)
    *7/15(金)配達分は7/11現在では未定ですが欠品の可能性があります。

 6月21日未明の大雨により、アスパラガスのハウスが冠水し、収穫量が大幅に減少した為、注文数を揃えることができませんでした。尚、請求については翌週に返金処理を行います。
 ご予定の所、大変申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願いします。

 

■にんにく150g(肥後れんこんの里) 企画外に変更

 熊本震災で適期に収穫ができなかったため、にんにくが割れてしまったり変形しているものがあります。そのため、今回は価格を変更してお届けします。
 見た目は悪いですが、熟度が進むことで味は逆に美味しくなっています。どうかご了解ください。

変更前 284円(税込307円) ⇒ 変更後 215円(税込232円)

 

 

 

 


      

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ 観葉植物?? 

この観葉植物は何でしょうか??

 

 答え…パイナップル

 

 遅配お知らせの後でタイミングが悪いのですが、食べて美味しいパイナップルの有効利用です。

 食べ終わったパイナップルの頭部分(冠芽…カンガといいます)を花瓶や植木鉢に活けると、上手くいけば写真のように生長させることができます。
 最も実がなるまで2年はかかり、5℃以下では枯れてしまうので食べるまで生長させることは困難ですが…。冬場の管理をしっかりできれば食べられるまでに育つそうです。詳しくはネットで検索

http://役立つ.com/archives/1242.html

→頂いた写真は、生活クラブ奈良の事務所で活けていたものです。(ボゴール種かな?)

食べる以外にも楽しむココロが素敵ですね!

 

      

ページの先頭に戻る