産直ニュース(農・畜・水産) 43週号(10/27~30)

 

産直ニュース(農・畜・水産) 43週号

 

生活クラブの産直材は、より美味しくより安心して頂ける様に生産者を指定しています。このため、天候・生育状況等によってはお届け週が予定変更になる場合 や、緊急にお知らせが必要な場合もありますので、本ニュースで産地の状況をお知らせします。38週号より「産直ニュース」名称を改め、農畜水産関係の産直 品の産地情報等をお届けします。   <生活クラブ関西>


ニュースは、毎週全組合員へ配布しています。

こちらのHPでは、果物類お届け品スケジュールのうち、京都エル・コープのお届け予定のみをピックアップして、毎週案内していきます。

西センターと東センターでお届け品目が異なる場合もありますので、所属センターをご確認ください。

品名前に(?)マークのある品は、調整の可能性があります。

天候や生育状況により緊急に変更となる場合もありますが、予定としてお役立てください。

 

  西センター 東センター

43週

10/27~30

新興梨②

シナノスイートりんご②

平核無柿①・・・(木)(金)コースのみ

登録みかんA

44週

11/3~6

新興梨③

シナノスイートりんご③

平核無柿①・・・(火)(水)コースのみ

平核無柿②・・・(木)(金)コースのみ

ラ・フランス①

*生カキ欠品

45週

11/10~13

平核無柿②・・・(火)(水)コースのみ

登録みかんB

ラ・フランス②

王林りんご①

*生カキ欠品

46週

11/17~20

登録みかんA

ラ・フランス③

王林りんご②

富有柿①

(?)生カキ欠品

*生カキ欠品・・・生育が遅れており、水揚げ開始は48週(12/1~)にずれ込む見通しです。その為、登録・注文についても11月一杯は企画中止となりそうです。

 

 

 

    ●    

 

 

~ 産直ニュースより ~

 

 ■ みかん(登録)のお届けが始まりました 

お待たせしました!今シーズンのみかんの出荷がスタートしました。

供給開始当初は極早生種の「日南」「宮本」「上野」等の品種から、「宮川」「田口」「興津」等の早生種へと切り替わり、12月中頃からは中晩生種の「向山」「林」と続きます。

一般には極早生種は10月上旬から店頭に並びますが、生活クラブではそれより長く樹にならせ、糖度・色づきを進めてから出荷となります。 寒さが深まると味も深まっていきますので、シーズンを通してお楽しみ下さい。

黒点 今年の夏は雨が多く、写真のような黒点が平年より多めです。

見かけは…ですが、中身に影響無い物はお届けしますので、ご了承お願いします。

 

    ●    

 

 ■ 生食用生カキ(アクアファーム)の水揚げが遅れています 

今年度は、昨夏に採取される牡蠣の「種」が不漁となりましたが、生活クラブ関西向けの出荷量には不足しないように「種」の確保をおこない準備を整えていました。

しかしながら、夏時期の台風接近による設置筏の移動等もあり、10月中旬現在での生育状況は平年に比べて数週間遅れている状況となっています。

相生漁協管内での試験水揚げでは、10/20現在 1本の垂下ロープで取れるむき身重量は1キロ前後で、水揚げ指標のむき身重量約2キロに対して大きく下回る状態でした。

又、海水温も22℃前後と高めとなっており、生食出荷に適正な20℃までには、もう少し日数が必要な状況でした。

餌となるプランクトンは一定量流れており、今後 水温の低下に伴い順調な生長が予測される状況となっています。 

*牡蠣は約2週間毎に訪れる「大潮」で大きく生育が進みます。

今暫くお待ち頂くようお願い申し上げます。

 

    ●    

ページの先頭に戻る