こちら稲カフェです④

 

こちら稲カフェです。④

10月1日(火)第4回 稲カフェ 〜稲刈り〜

稲カフェとは:竜王米推進実行委員会が中心となって行う「バケツ稲」体験。

西センターでバケツ稲の観察をしながら、竜王米体験田やお米の事、ご飯を使って作れるスイーツ等、話し合います。

竜王の体験田では先月に稲刈りが行われました。竜王町一円の田んぼも、台風18号の被害に遭った区域もあるようですが、稲刈りが順々に行われているそうです。さて、竜王と同じ土、同じくらいの時期に植えたはずの西センターのバケツ稲も、もうそろそろ刈ってもいいのでは?そうなんです。田んぼの稲のように米粒が重くてもたげた感じではありませんが、ぐんっと成長する時期は終わったので、刈ることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと青いでしょう〜。中身がスカスカしているものもありました。

やっぱり陽のあたり具合やちょっとした温度変化で違ってくるんでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

バケツで育ったわりに元気です。竜王の土のお陰です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あっと言う間に刈られてしまって。

 

 

 

 

 

 

 

 

慣れた手つきでまとめて。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど良い干し場所が見つかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで収穫。

 

 

 

 

 

 

 

 

顔な稲ガールズでした。

 

カフェも4回目となり、だいぶカフェらしくなってきました。

お米も「ご飯」として頂くだけしか知らなかった私も、調べてみて、随分色々な食べ方があるもんだなぁと感心の日々です。

特にスイーツは実験しているようで楽しいです。

本日のメニューは:

 

 

 

 

 

 

 

 

残りごはんワッフル。

 

 

 

 

 

 

 

 

ごはんおはぎ。ゆかりとじゃこのせんべい。

 

 

 

 

 

 

 

 

きりたんぽ。

とても美味しかったです。満腹になりました。

次回は、天日干ししたお米の脱穀と精米を予定しています。果たして味はいかに。

ページの先頭に戻る