竜王米 2013年2月土起こし

2013年2月13日 土起こし しました!

私事ですが、家の睡蓮鉢に8年目になるメダカがおります。
今は寒くて水面に顔を出しませんが、春になると多分、
スイスイ泳いでくれると思います。
我が家の睡蓮鉢の土は程よい粘土質で、スコップを入れるとべっとりついてきます。 
体験田の田んぼの土も同じで、「べっとりねっとり」餅のようにまとわりついてきました。
あ~この田んぼに水がはいったらメダカがたくさん泳いでいそうだなぁと思いながら慣れない手つきで作業をしておりました。
さて、その土、不覚にも登山靴で作業をしてしまった私の靴底にびっしりまとわりつき、家に持って帰るハメに。
普通のブラシでは除ききれず、固い木の枝でガンガン。
結構な量をお持ち帰りしてしまいました。
睡蓮鉢に入れて、竜王気分にひたっております。
年老いたメダカの活力になって欲しいです。
よ~し、次は田植え用長靴で真剣勝負だ。
微生物たっぷりの土を触って英気を養おう!
(内元)

まずはご挨拶。

お手本を見せてもらい・・・
ザクっと突き刺し土を掘り起こし、その土を表面の
雑草を入れ込むようにして返します。

こんな感じ?

土起こしは機械でしますが、田んぼの
はしっこはスコップを使って手作業です。

どうにかこうにか・・できた!つもり。

スコップ握るのも、結構握力が必要だな・・
こりゃ、普通の長靴だと脱げちゃうぞ・・

それに

冬の田んぼには何もないようで、実は命がたくさんありました。
ミミズや知らない虫たち、雑草のなかには芹も生えていました。

作業とは言えないくらい少しの体験でしたが、いろんな発見がありました。

ページの先頭に戻る